こたつ船の運航が始まりました

こたつ船

 

12月に入り、今冬も「こたつ船」の運航が始まりました。
お友達やご家族で、あったか ぬくぬくの雪見船をお楽しみください。

 

最上峡の絶景の雪景色を船窓に、
地元食材満載の「舟中弁当」を食べながらの雪見の宴もオススメです。

お弁当に追加して、鮎の塩焼きや芋煮汁も、ご一緒にどうぞ。

 

古口港・船番所発 10:50、12:50、14:50の便が、こたつ船の運航になります。

 

全船とも暖房が完備されており寒さ対策は万全です。
団体様のご利用もご相談ください。

 

詳しくは、下記ページをご覧下さい。

>> http://www.blf.co.jp/ (芭蕉ラインHPトップ)

>> http://www.blf.co.jp/html/enjoy.html (舟下りの楽しみ方)

 

 


5月5日「こどもの日」は、小学生 乗船無料!

小学生のみなさん!
5月5日の「こどもの日」は、最上川舟下りが無料だよ!
 

お父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、おばさん…… と、一緒に来てね。(保護者同伴の小学生限定)
 
今年も、こどもの日・小学生無料キャンペーンに参画します。
 
最上峡も、まもなく山桜と新緑の季節を迎えます。
春紅葉と雪解け水が流れるこの時期の舟下りは、また格別の迫力。
 
ゴールデンウィークは、ぜひ「最上峡芭蕉ライン」で舟下り。
 

 


川開き「平成31年度 安全運航祈願祭」

 

平成最後の安全運航祈願祭が、晴天の戸沢藩船番所で
厳かに執りおこなわれました。

 

 

今年も戸沢小学校の生徒さん達による元気いっぱいの
最上川舟唄、船頭も、自慢ののどを披露いたしました。

 

 

旅行新聞新社様の第2回「プロが選ぶ水上観光船30選」でも
再び第1位に選んでいただきました。

 

 

10連休をひかえ多くのお客様をお迎えする芭蕉ライン観光最上川船下り。

弊社のスローガンは「安全なくして笑顔なし」。
今年度も、安全に細心の注意をはらい。お客様の笑顔と共に
真心をこめて芭蕉ラインを運航して参ります。


第2回プロが選ぶ水上観光船30選が発表され、2年連続で全国1位になりました

 

昨年から開催されました日本各地の海上(湖、沼、河川を含む)で船舶を使い、定期航路で不特定の人を運送する事業者から選ばれる、旅行新聞新社様主催の第2回「プロが選ぶ水上観光船30選」で、2年連続1位に選ばれました。

 

これもひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものと、深く感謝しております。

 

これからも皆様のご期待にお応えできるよう、鋭意努力いたす所存でございますので、何とぞ一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 ↓第2回プロが選ぶ水上観光船30選詳細はこちら↓

   http://www.ryoko-net.co.jp/?page_id=23825


クラウドファンディング始まりました

「船と一緒に最上川に戻り、全国に魅力を発信していきたいです!」

山形県最上郡戸沢村古口で最上川舟下りを運営する、最上峡芭蕉ライン観光株式会社で舟下りの船頭をしている三瓶と申します。

 

2018年8月5日、

 

山形県は今までにない記録的な豪雨に見舞われました。

 

戸沢村を流れる最上川は内陸部で降った雨が集り、日本海のある酒田方面へと抜けていくという峡谷部です。

 

8月5日午後5時から、8月6日午前5時。

1日ももたたずして8m70cmの川の水が増水しました。

 

大雨は毎年経験していますが、今回の豪雨での増水は約12時間という想定外の早さ。

川のプロではありますが対応出来るものではございませんでした。

 

自然の驚異を身をもって体験する事になりました。

起きてしまったことはどうすることもできません、後ろを振り返っても何も変わらないので、私たち船頭は前を向いて進みます。

みなさんに最上川の舟下りの魅力を体験してもらえるように、全国に最上川の舟下りの魅力を発信できるように復活に挑みます!

 

ご支援、応援をよろしくお願いいたします。

 

こちらから → http://faavo.jp/yamagata/project/3202

 


モモカミランド2018 MUSIC FESTIVAL

道の駅とざわ高麗館で音楽イベントが開催されます。
入場無料・ご来場お待ちしております!

 

日時:平成30年10月21日(日)11:00〜15:30
場所:道の駅とざわ 高麗館 山形県最上郡戸沢村大字蔵岡字黒渕3008-1(国道47号線)
問合せ:道の駅とざわ TEL0233-72-3303 FAX0233-72-3361

 


9月1日より、月曜日の運行時間が変わります

ご案内

 

これまで、火曜〜金曜日(7便)と、土曜〜月曜日(12便)に分け

定期航路の運行時間を設定しておりましたが、

9月1日より、月曜日も、平日(火〜金)と同じ運行時間に変更となります。

 

詳しくは、下記ページの「定期航路時刻表」をご確認下さい。

>> http://www.blf.co.jp/ (芭蕉ラインHPトップ)

>> http://www.blf.co.jp/html/enjoy.html (舟下りの楽しみ方)

 

定期船は、お一人様でもご乗船いただけます。
今後とも、最上峡芭蕉ライン観光の舟下りをよろしくお願いします。

 


隊員募集! YAMAGATA 海・川ごみバスターズ

最上川をボートや筏(いかだ)で下り、
  ゴミ調査やごみバスター任務を遂行せよ!
 

YAMAGATA 海・川ごみバスターズ

 
やまがたの母なる川「最上川」。
全国で唯一、1つの県だけを流れ、海にそそぐ川。
 
が! 残念なことに街ごみも最上川を下り海へ。
最上川の上流・中流・下流、そして飛島の4エリアで
街ごみがどのようにして変化していくのか、活動調査する隊員を募集します。
 
任務完了後は、各エリアでバーベキューパーティや川遊びなどのアトラクションも。
 
戸沢・酒田エリア・下流部調査隊員の活動日は、8月1日(水)。
参加無料。応募の締め切りは7月20日(金)
山形県内の小学校の4年生〜6年生が対象です。
 
海・川ゴミバスターズになって、日本一きれいな海・川を目指そう!
 
詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

白糸の滝 ナイトクルーズ 【6/30〜8/25の毎週土曜限定】

白糸の滝ナイトクルーズ

日本一の滝王国 山形
その中でも最上峡「白糸の滝」は、落差124メートル、日本の滝100選の名瀑です。
 
ライトアップされた「白糸の滝」を特別船で、いつもと違う舟下り。
期間限定・人数限定でお楽しみいただけます。
 
◆白糸の滝 ナイトクルーズ◆
期間/2018年6月30日〜8月25日の毎週土曜日 限定
区間/くさなぎ港(19:30発)→ 白糸の滝周遊 → くさなぎ港(20:00着)
定員/18名様限定
申込/前日13時まで要予約
料金/中学生以上 2,000円、小学生以上 1,000円(税込)
 
*19時15分までに、ご乗船のお手続きをお願いします。
*特別船は、冷暖房・照明完備です(船内にトイレはございません)
*荒天の場合、運休となる場合がございます。
 
★おすすめプラン★
「くさなぎ」眺望展望室でのお食事 → ナイトクルーズ
 

くさなぎお食事プラン

 
*お食事プランは、5日前までに要予約、5名様以上〜16名様までとなります。

>> ご案内チラシ(PDF)

 
【お問合せ・お申し込み】
最上峡芭蕉ライン観光(株) TEL 0233-72-2001

川開き「平成30年度 安全運航祈願祭」

平成30年度 安全運航祈願祭

 
弊社のスローガンは「安全なくして笑顔なし」
 
今年も、戸澤藩船番所にて「安全運航祈願祭」が
羽黒山伏のホラ貝の音が鳴り響く中、厳かにとりおこなわれ
いよいよ観光シーズンの幕開けを迎えました。
 

平成30年度 安全運航祈願祭

 
と言っても、今冬は、海外からのお客様が多く
1年を通じてオンシーズンの芭蕉ラインの最上川舟下り。
記録的な大雪となった冬でしたが、運休は僅か1日と
冬の山形観光の手応えを感じたという鈴木社長。
 

平成30年度 安全運航祈願祭

 
今年も、角川太鼓の迫力あふれる演奏、
戸沢小学校4年生の元気いっぱいの最上川舟唄、
船頭も、自慢ののどを披露させていただきました。
 

戸澤藩船番所お出迎え

 
旅行新聞新社様の第1回「プロが選ぶ水上観光船30選」では
第1位に選んでいただき、その栄誉に恥じぬよう
今年度も、お客様の笑顔を求め真心と思いやりで
芭蕉ラインを運航して参ります。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR