朗報! 「もっと早く」・「もっと遅く」乗りたい方へ

朗報です

春からの定期航路の一番船の出航は9時30分。
最終船が15時30分。

もっと早く乗りたい!
もっと遅くに乗りたい!

そんなお客様のために、4月1日より期間限定で、
朝8時50分発夕方16時00分発の船を出します。

○期間 4月1日(金)〜10月31日(月)

○10名様以上で運航、要予約。
 ※但し、10名様未満でも22,000円お支払い頂ければ運航します。

○乗船料金は通常と同じです。

○送迎、代行は出来ませんのでご了承ください。

まずは、お問合せください。TEL 0233-72-2001

JRでお越しのお客様に、舟下り終点まで、
大きな手荷物の無料配送サービスも始まりました。
>> 手荷物サービス 案内チラシ
 

ふるさと納税で徳特舟下り

徳特舟下り

山形県戸沢村を応援するという船下りのしかた
ふるさと納税「徳特舟下り」受付中です。

◆10,000円のご寄附で…
 1.舟下り乗船券2名様分
 2.戸沢村からの「お礼品」
 3.絵はがきセット

◆さらなる「とざわ村応援」への御礼の品として…
 ○5万円以上のご寄附で いかだ下り
 ○10万円以上のご寄附で 船頭さん体験 or 貸切舟で舟下り

ふるさと納税で、ここでしか出来ない体験を!
詳しくは、下記をご覧ください。

>> ふるさと納税パンフレット

ようやく白銀の世界となった最上峡
こたつで雪見船 運行中!⇒ Facebook

 

手打生蕎麦「芭蕉庵」リニューアルオープン

そば処 芭蕉庵

最上川舟下り乗り場・戸沢藩船番所(古口港)のそば処
最上食文化伝承館・手打生蕎麦「芭蕉庵」が、
昨日14日、リニューアルオープンしました。

豊かな香りと甘みのある地元・戸沢産「最上早生」を、
角川水沢の湧き水でこね上げた二八そば。

板そば、鮎そば、天ぷらそば……
食べて旨し、自分で打ってさらに旨し
満足のお腹での絶景・舟下りで、さらに大満足。

そば処 芭蕉庵

↓そば打ち体験は、3日前までにご予約ください。
http://www.blf.co.jp/html/play.html

営業時間/10:30〜15:00
営業日/不定休

お問い合わせは、最上峡芭蕉ライン観光まで
TEL 0233-72-2001
 

快適な極みのプレミアム「もがみ丸」がやってきた!

第1もがみ丸

全長10m、定員25名
冷暖房完備の新造船「第1もがみ丸」が、造船所から届きました。

第1もがみ丸

天井まで広がる大きな窓から、絶景の最上峡をたっぷりとご覧いただけます。
(ちなみにブラインド付きデス)

第1もがみ丸

しかも、エアコン完備の「もがみ丸」
暑い日、寒い日も、ますます快適に、舟下りがお楽しみいただけます。

折りたたみのテーブルは、お食事にも便利!

100vの電源もとれるので、これから様々な企画船として、
皆様に、ご利用いただける予定です。

合い言葉は「快適な極みのプレミアム、もがみ丸!」
近々、最上峡芭蕉ラインに登場します。

 

新航路「白糸の滝航路」安全祈願祭

白糸の滝航路安全祈願祭

最上峡の新たな魅力「白糸の滝航路」の安全祈願祭が、
就航初日の昨日24日、関係者一同が集まり執り行われました。

船上に祭壇をお祀りし、白糸の滝を望む川面に、
宮司さんのしめやかな祝詞が響き渡り、新航路の安全を祈願しました。

白糸の滝航路安全祈願祭

その後、参列のみなさんで船を降り立ちし、不動堂をお参り。

白糸の滝を仰ぎ見ながら、みなさん、上陸したのは初めてのことと
感動しきりでした。

最上48滝最大の滝、落差120mの「白糸の滝」を見学する新航路
「白糸の滝航路」について、詳しくは下記をご覧ください。

>>「白糸の滝」新航路のご案内

 

往復30分! 新航路「草薙港 ⇔ 白糸の滝」8月24日より就航

8月24日(月)より、最上川舟下りに、新たな航路が加わりました。

最上川舟下り

日本の滝100選の一つ。最上四十八滝 最大の瀑布・落差120m「白糸の滝」

今までは、船上からしかご覧いただくことしか出来ませんでしたが、な・な・なんと!
本日より、陸地に降り立ち、間近にご覧いただけるようになりました。

白糸の滝と不動堂

滝の下には、不動明王をお祀りする お不動さんがありまして、
この新航路では、不動堂に御参拝いただき、真下より滝を仰ぎ見ることができます。

間近に白糸の滝

白糸の滝

最上川に流れ落ちる水が、白い糸のようであると名付けられた白糸の滝。
夏は、水量が少なくなる季節ですが、それでもこの迫力。
ちょっと気が早いですけど、これからの季節、紅葉とのツーショットもオススメ♪

紅葉の最上峡

「最上川 瀬々の岩波 堰き止めよ 寄らでぞ通る 白糸の滝」(義経記)
「白糸の滝は青葉の隙々に落ちて、仙人堂、岸に臨みて立つ。水みなぎつて舟危し」(奥の細道)
と、白糸の滝は、古くから多くの文学作品に登場する名瀑。

あなたも、白糸の滝の真下から、一筆したためてみませんか?

新航路「白糸の滝」

新航路「白糸の滝」は、草薙港(最上川リバーポート)からの乗船になります。
約500m上流にある白糸の滝との往復運航で、所要時間は、現地滞在時間を入れて約30分。

最上川舟下りの王道コース(戸沢藩船番所→最上川リバーポート)は片道で約1時間。
往復30分ということは、時間があったら… orz と、断念されてしまわれたお客様にも
気軽に、舟下りを楽しんでいただけますね。
もちろん、王道+新航路という欲張りプランも大歓迎♪

なお、年中無休の最上峡芭蕉ラインの舟下りですが、
白糸の滝航路については、4月1日〜11月30日の運航で、冬季運休となります。

運航時間・料金など、詳しくは ↓下記をごらんくださいませ。
>>「白糸の滝」新航路のご案内

 

新緑から深緑へ 緑の山々を眺めながら舟下り

深緑の最上峡

新緑から深緑へと移ろい始めた最上峡。
本日も沢山の御来船、誠にありがとうございましたm(__)m

白糸の滝と舟下りの船

ここのところ、よいお天気続きで、水位は低め。
左右にそびえ立つ最上峡の緑の山々を見上げ
川風が心地良く吹き抜ける舟旅をお楽しみ頂きました。

船の上から最上峡を眺める

お客さんの手拍子に合わせ、自慢の喉を唸らせる
船頭さんは、唄数No.1の荒川さん。

唄数No.1船頭の荒川さん

歌声は、動画でどうぞ↓



ほかの船頭さんは、舟下りの途中に立ち寄るふるさと村を
出発した辺りから歌うことが多いんですが
荒川さんは、船番所を出発してすぐから、リバーポートで、お客さんが降りる直前まで
誰よりいっぱいの歌でお客様を楽しませてくれる船頭さん。

芭蕉ラインの船頭さん達は、みんな何かのNo.1
何度乗っても、毎回違う楽しみがあるのは
それぞれに個性豊かな船頭さんの楽しいトークがあるから…

鮎の塩焼きなど

可憐なムラサキの花を見せる山藤もそろそろ終盤戦。
ふるさと村といえば、水上コンビニの鮎の塩焼きが人気です。

塩味の海鮮スープがGOOD! 荒磯を感じる4つの海藻が絶妙なバランス
降船所「最上川リバーポート」の人気No.1は「浜の湊ラーメン」
みそゲソ天ラーメンや黒醤油ラーメンも好評です。

ゴミ拾い

今日は、モモカミ・ゴミバスターズの日。

ゴミ拾い

漂着ゴミを拾い集めて今年で35回目。
地域のみんなで、美しい最上川を守ろうと汗を流しています。

さくらんぼチューハイ

これからの季節のオススメは、「舟下り+さくらんぼ狩り」
って、この写真は… ^^; 売店で販売中♪

みちのく山形を楽しむ王道の季節が、まもなくやってきます。
五月雨をあつめて早し最上川…

 

戸沢村ふるさと納税のご案内

戸沢村に1万円以上のふるさと納税をされた方には、ペア乗船引換券をご用意しております。

また、今回30万円以上のふるさと納税された方には、貸切船で船頭体験ができるようになりました。
 
詳しくは、下記戸沢村の案内ページをご覧下さい。
とざわ村 お礼の品カタログ

川開き「安全運航祈願祭」が開かれました

安全祈願祭

4月21日、戸澤藩船番所にて『安全運航祈願祭』が行われました。

行政、関係団体、旅行代理店の方々にご参列いただき、
羽黒山伏のホラ貝の音が鳴り響く中、厳かに祈願祭が行われました。

川開き

鈴木富士雄社長の挨拶、ご来賓の方々の祝辞に引き続き、
戸沢村小学校のみなさんの最上川舟唄の可愛かったことぉ。
その歌声は、最上峡芭蕉ラインのFacebookにアップの動画でどうぞ。

川開き

そして、テイチク80周年記念新人オーディション ファイナリスト
鶴岡出身・佐藤善人さんの歌謡コンサートが行われました。
唄うはそのタイトルも「最上峡」

一年間の安全運航を心に誓う『安全運航祈願祭』でした。

 

ゴールデンウィーク!最上川舟下りは今年もやります!

5月5日子供の日は小学生(幼児含)の乗船料が無料になります!



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR