最上峡ふるさと村で、魚つかみにバーベキュー、滝すべり…

夏休みに入り、芭蕉ラインも、舟下りとご一緒に、バーベキューなどを楽しまれる
ご家族連れや、お子さん達の団体さんなどで賑わっています。

舟下りとふるさと村

戸澤藩船番所から船で下ること20分。
最上峡ふるさと村は、船でしか行けない山間に広がる緑の大地。

魚のつかみ捕り

大きな池で、歓声をあげて「魚のつかみどり」

滝すべり

水しぶきをあげて、ワクワク・ドキドキの大冒険「滝すべり」

ふるさと村BBQ

お昼は、みんなでバーベキュー

バトミントンで遊んだり、水鉄砲ごっこに
キャンプ、魚釣り、木工クラフト体験、スイカ割り…

このほかにも、いかだ下りやそば打ち体験など、
最上峡を楽しむ多彩なプランがてんこ盛り。

あなたも夏休みの思い出づくりに、いかがですか?
舟下りチケット付きの得々セットもご用意しています。

↓詳しくはこちら↓
>> 最上峡芭蕉ライン レジャー体験案内
 

[期間限定] 初の試み「夕日を浴びる最上川舟下り」

納涼船

最上川舟下り初の試み「夕日を浴びる最上川舟下り」と題して
7月〜8月の土・日曜日の期間限定で納涼船を運航しています。

夕日に染まる最上峡の山々、きめめく川面と共に舟下りが
お楽しみいただけます。

夕方5時45分に、船番所を出航します。

お車でお越しの方は、4時40分までに、
下船場の最上川リバーポートまでおいでいただき
4時50分発の路線バスで、上船場である船番所までお越し下さい。

JRご利用の方は、5時30分まで船番所(古口乗船場)へお越し下さい。
下船後は、高屋駅発 新庄方面7時42発、酒田方面7時59発の列車がご利用いただけます。
高屋駅まで送迎いたします。

暑気払いに、最上川舟下りはいかがですか?
最上川リバーポートでのお夕食をセットにしたプランもございます。

団体のお客さまもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

期日/平成26年7月〜8月 毎週 土・日曜日 運行
時間/17:45 発
料金/大人 2,350円、小人1,150円
お食事セット(乗船+夕食)3,500円 ※下船後のお食事となります。

※納涼船は、ご予約が必要です。
 3日前までお電話にてお申し込みください。

>> 案内チラシ(PDF)

ご予約・お問い合わせ
最上川芭蕉ライン観光 TEL 0233-72-2001

 

第1回「高麗館骨董市」が開催されました。

第1回「高麗館骨董市」

6月29日(日)、第1回目の「高麗館骨董市」が
道の駅とざわ・モモカミの里「高麗館」物産館前広場で開催されました。

黄色のノボリがはためく会場に、山形、秋田から15店舗が集結!
テントを張り終わり、品物が並んだ頃から、稲妻が光り、どしゃ降りに (T_T)

皆さん雷雲が通りすぎるまで、じっと待ち続けましたが、
とうとう横殴りの強い雨になり、商品もびしょびしょなったところで、中止宣言 orz

ご来場くださいました皆さま、誠に、誠に、申し訳ありませんでした。
雨降って地固まると申します。
骨董市は10月までの毎月最終日曜日の開催です。

第2回「高麗館骨董市」は、7月27日(日)の開催です。
次回を、どうぞ楽しみにお待ちください。

 

6月〜10月の最終日曜日は「高麗館骨董市」

戸沢藩船番所から車で2分。
道の駅とざわ・モモカミの里「高麗館」で骨董市が開催されます。

初開催となる6月29日(日)を皮切りに、10月までの毎月最終日曜日
高麗館物産館前広場に、山形・秋田・新潟の骨董店が勢揃いします。

最上峡の雄大な景色と共に、素敵な“お宝”を探してみてください。

◆高麗館骨董市◆
期日/6月〜10月の最終日曜日(6/29、7/27、8/31、9/28、10/26)
時間/午前11時〜午後3時
会場/道の駅とざわ・モモカミの里「高麗館」物産館前広場 ※雨天決行

高麗館骨董市

お問い合わせ
高麗館 TEL 0233-72-3303
>> http://kouraikan.com/


 

最上川舟下りに新たな魅力「本合海航路」7月1日より運行

今夏、最上川舟下りに新たな航路が誕生します。

JR新庄駅から車で約15分。
俳聖・松尾芭蕉と曽良が船に乗り、最上川を下った新庄市「本合海港」から
戸沢藩船番所(古口港)までの約8.5km、時間にして約50分の船旅
「本合海航路」の運行が、7月1日(火)よりスタートします。

本合海航路安全祈願祭

新航路運航を前に、6月18日「本合海航路安全祈願祭」が執り行われました。

青空の下、新庄市長はじめ関係者のみなさんに、お集まりいただき
新航路の安全を祈願いたしました。

芭蕉乗船の地

本合海港には、芭蕉乗船の地として、芭蕉と曽良の銅像、歌碑などがあり
八向楯を右手に仰ぎ見ながら古口港を目指します。

芭蕉のほかにも、正岡子規・齋藤茂吉など多くの俳人・歌人が訪れており
また、最上川舟運の重要な中継地でもありました。

本合海航路安全祈願祭

眼前に広がる八向楯は、1500年代の中世の楯(城)で、
木戸周防が築いたとされる尾根筋に二重・三重堀を設けた堅固な楯。

新田川が最上川に注ぎ込む河口にあたり、雄大な最上川の流れと
そびえ立つ圧巻の白い岩肌が間近に迫る景色は、船上からならではの絶景。

「本合海航路」体験試乗

その中腹には、最上川の難所から舟人を守る神
日本武尊(やまとたけるのみこと)を祀った「矢向神社」。

874年建立という由緒ある社で、奥州平泉に向かう源義経一行も
「矢向大明神」伏し拝んだと「義経記」に記されています。

矢向神社を過ぎたあたりには、最上川文化資産50選のひとつ矢向巻。
大きく渦を巻き流れる様が見事です。

魅力満載の新たな最上川舟下りが、はじまります。

なお、新航路「本合海航路」は、
船番所からリバーポートに向かう定期航路(1日7便)とは別に、
予約制(乗船の3日前まで)の貸し切り
運行となります。

本合海港から船番所まで下る8.5kmのほか、
回遊して戻る4km(約40〜50分)のコースもございます。

詳しくは、芭蕉ライン観光株式会社(0233-72-2001)まで
お問い合わせください。

 

「第31回 航海安全観音・一夜観音合同例祭」が開催されました。

航海安全観音・一夜観音合同例祭

戸沢藩船番所(古口港)に参集された皆さまが詠う
御詠歌の中、しめやかに第31回例祭が開催されました。

航海安全観音菩薩にお祈りをした後、
芭蕉丸御詠歌舟をしたてての舟下り。

航海安全観音・一夜観音合同例祭

船番所から最上川リバーポート(草薙港)の間には
行き交う舟を見守るように、かなり多くの観音様が鎮座されています。

航海安全観音・一夜観音合同例祭

その数は、三十三観音ともいわれ、船番所にあるのが一番観音
最上峡ふるさと村にも、6体の観音様が祀られています。

かつて、最後までこの地に住まわれていた6人のお母さん達を心に思い描き
彫られた観音様といわれ、最上峡を見守ってくれています。

航海安全観音・一夜観音合同例祭

御詠歌を詠いながら舟からお参りをして、
最後は、リバーポートのすぐ近く
草薙温泉の一夜観音菩薩様にお参りをし、航海の安全祈願をいたしました。

 

食事メニューが変更となりました!

4月より食事メニューが一新されております。

詳しくは下記リンクからご確認ください。

食べるページ

パンフレットダウンロードページ





初登場!かわいい子と旅にでよう!最上峡ワンニャン船

 JAF会員限定
・かわいいペットと一緒に最上川舟下りを楽しめます。
・通常は無人の「最上峡ふるさと村」で思う存分遊べます。
・特別料金でご提供いたしますので、アンケートのご記入をお願い致します。
・募集料金:中学生以上¥2,130円、小学生1,320円(船代金、おにぎり、芋煮の料金を含みます。)
・ペットの食事はありません。リバーポートと古口間の移動料金は、お客様のご負担となります。

※詳細はお電話にてお問合せください。
TEL : 0233-72-2001
担当:はが


漬けもの王決定戦!参加者募集中です!

平成26年2月23日に芭蕉ライン敷地内で「漬けもの王決定戦」が開催されます。

詳しくは下記チラシをご覧下さい!


歴史推理小説「無刀の芭蕉」を語る会のご案内



「無刀の芭蕉」の作者「林崎風太郎」氏による最上川舟下り講座が開催されます。

詳しくは上記パンフレットをご覧下さい。

お問い合わせ先:最上峡芭蕉ライン観光株式会社         TEL 0233−72−2001         担当 はが


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR